帰ってきた特撮バカ
「早川優 VS 高島幹雄 バトルトークライヴ ~サントラ大決戦!~」

いつ:
2018年11月4日 @ 1:00 PM – 3:30 PM
2018-11-04T13:00:00+09:00
2018-11-04T15:30:00+09:00
帰ってきた特撮バカ<br>「早川優 VS 高島幹雄 バトルトークライヴ ~サントラ大決戦!~」

開催日:11月4日(日)
場所:楽器cafe (東京メトロ・都営 神保町駅徒歩2分) http://gakki-cafe.com/
OPEN 12:30 / START 13:00(終了:15:30予定)
前売¥2,200 / 当日¥2,500(共に1ドリンク500円別途)
出演:早川 優 (ライター サントラ盤構成・解説) 高島幹雄 (CDプロデュース&ディレクター)

☆チケット
前売り:2,200円
当日券:2,500円 ※別途1ドリンクご注文をお願いします。

『特撮バカ』とは、特撮作品をこよなく愛する者が毎回テーマを企画し、
心優しきファンの皆様と共にその楽しさを共有しようという主旨のイベントです。
昨年好評を博したトークライブが、約1年半の充電期間(?)を経てここに復活!
今回は、ファーストシーズン最後回にも登壇いただきました、
サントラ盤制作に尽力する御二人を再びお招きし、
サウンドトラックを中心にしたCDの制作秘話や、
最近制作に関わったCDについての話も含む、いわばラウンド2になります!
(※特撮以外のコアな話題も飛び出すかも?)

愛蔵のアナログ・レコードも会場に持参し、
試聴ともに思い入れを時間の許す限り語り明かします!
ここでしか聞けない、トーク内容のネット書込みは禁止の裏話満載でお送りする(予定)です。

終演後は出演者も参加の懇親会も開催します。
※都合により出演者、内容が多少変更になる場合がございます。御了承下さい。

ご予約及びお問合せ先→ kurotin.v3x@gmail.com
※自動受送信システムではないため、返信までに数日間頂く場合がございます。 御了承下さい。

早川優 (ライター サントラ盤構成・解説)
1965年3月31日、埼玉県川越市出身。
特撮映画・アニメーション等のサウンドトラックCDの企画・構成・執筆を中心に活動。
企画CDの近作は「ウルトラセブン放送開始50年 特別企画 ウルトラセブン サウンドライ ブラリー」
現在、複数のCD企画を進行中、詳細はイベント当日に発表予定です。

高島幹雄 (パッケージ・メディア・クリエイター)
1980年からの日本コロムビアでの雑用仕事を皮切りに、
1984年、ファンハウスでザ芸能 界的宣伝部バイトなどを経て、1987年にバップ入社。
ザ芸能界的宣伝部~映像商品宣伝とウラ兼務するようにCD制作やビデオ、LDの制作補佐の他、
1992年にサントラ音源発掘の「ミュージックファイルシリーズ」開始。
辞めるつもりは無かったものの2002.9.10の玉突き人事異動内示をきっかけにバップを辞職。
その後、フリーで企画制作、ラジオパーソナリティー、ライターも。
近作仕事は11月14日発売の企画制作CD『菅野光亮の世界-砂の器/天城越え/真夜 中の招待状-』(SHOCHIKU RECORDS)。
11月発行予定のコンテ外ページの考案、共同 編集の書籍『人狼 JIN-ROH 沖浦啓之絵コンテ集』(復刊ドットコム)など。
現在、再就職(契約or嘱託でも…)も含めて人生転換を模索中。

●レギュラー出演ラジオ番組
『週刊メディア通信』
制作:ミュージックバード(TOKYO-FMの関連会社)
毎週木曜24時ほかFMたちかわほか各局サイトからインターネットサイマルラジオで
全国どこででも聴ける約70局のコミュニティFMで放送中!(東京は他に毎週水曜19時~調布FM)