特撮バカ プレゼンツ Vol.04 「斉藤浩子トークライヴ ~憧れのヒロイン伝説~」

開催日:5月14日(日)
場所:楽器cafe 

斉藤浩子

OPEN 12:30 / START 13:00(終了:15:30予定)
前売¥2,100 / 当日¥2,400(共に1ドリンク500円別途)

出演:斉藤浩子 (女優)

応援ゲスト:佐久田 脩 ( 『星雲仮面マシンマン』 高瀬健役 他)

☆チケット
前売り:2,100円
当日券:2,400円
※別途1ドリンクご注文をお願いします。

『特撮バカ』とは、特撮作品をこよなく愛する者が毎回テーマを企画し、心優しきファンの皆様と共にその楽しさを共有しようという主旨のイベントです。
今回は、70’s少年憧れのヒロイン・斉藤浩子さんをゲストにお迎えします。
撮影当時の秘話や、思い出を存分に語っていただきます。
また、応援ゲストを交えてのトークでは、子役~女優へのステップ、現在の活動についてもお話を伺います。
終演後は出演者も参加の懇親会も開催します。

※都合により出演者、内容が多少変更になる場合がございます。御了承下さい。

ご予約及びお問合せ先→ kurotin.v3x@gmail.com 
※自動受送信システムではないため、返信までに数日間頂く場合がございます。
御了承下さい。

斉藤浩子(本名:定岡浩子)

1960年6月15日生まれ。東京都府中市出身。
幼稚園の時に東映児童演劇研究所(のちに東映演技研修所)に入所し、
1967年「マコ!愛してるゥ」でデビュー。
以降、東映制作の特撮作品など多数出演し、活躍。人気を博す。
また、1970年にはクラウンレコードより「おへそ」というレコードで歌手デビューもしている。
元プロ野球選手:定岡徹久との結婚を機に、1983年の「魔拳!カンフーチェン」を最後に芸能界を引退。

佐久田 脩 

鹿児島県出身。
少年時代は、劇団いろはに所属し『仮面ライダー』『好き! すき!! 魔女先生』など特撮ドラマに子役として出演。
青年期に入ってからは、NHK連続テレビ小説『水色の時』松宮俊彦役、土曜ワイド劇場『野菊の墓』における山口百恵の相手役で注目を集める。
1984年『星雲仮面マシンマン』高瀬健役で主演。
以降は、声優として外国映画・テレビドラマの吹き替えや、大河ドラマ・「ブラタモリ」「鶴瓶の家族に乾杯」「ガッテン」等の副音声解説者を担当している。
CSディスカバリーチャンネル『名車再生!クラシックカー・ディーラーズ』のマイク・ブルーワーは当り役。
「NCIS ネイビー捜査班」が、DIifeにて 木曜21時よりオンエアー中。